最近のスタイリング剤

今日は僕の中で最近使用しているスタイリング剤を紹介

したいと思います。

ここ数年(自分の中)ですが仕上がりの質感に前にも増してこだわるように

なってまいりました。それとともに体になるたけ優しいもの、もちろん環境

もですね。

仕上がりの質感=軽さ、柔らかさ です。特に僕は重視しております。

男性の場合は硬さ、ホールド感が必要なスタイルもありますが、

少し紹介させてくださいね。

手前右側から。
モロッカンオイル 

 アウトバストリートメントの類なのですがスタイリング剤として使用しております。
          

 ヘアケアとしてよりもコテなどで巻いた後、束感を演出したい時に主に使用します。
    
 

このオイルの特徴はべとつきがなくサラサラな仕上がりなのに束感を演出してくれ

 るので出番多めです。香りもこの商品の売りですので、好評をいただいております

手前左

プロダクトヘアワックス  

ワックスという名のワックスじゃない商品!!だと思っています。

こちらもモロッカンオイル同様主に束感を演出したい時に使用しています。

パーマヘア、動きを出したい時に抜群の力を発揮します。基本的には

ワックス同様もみくちゃな感じで使って良い感じなのです。

本来のワックスとの違いは使用している原料がほぼほぼ自然で体に優しいものを使用している

ところです。故にホールド力は弱いですが束感、濡れ感が抜群にいいんです。

女性のベリーショートの質感を出したい時も良いです。

リップクリームとして使用しても良いはど優しい原料なんです。

まず前列の商品を案内させていただきました。

後日後ろの商品を説明いたしますね。

商品はセット面のところに置いてありますので触ってみてくださいね。

今週のPoulですが比較的お席に余裕がございます.w